根拠の無い自信って素晴らしい!

こんばんは!

 

 

ZEROKAMI AKIRAです。

 

 

 

皆さんは、何かを成し遂げたいときなど、様々な場面で「根拠の無い自信」を持っていますか?

そもそも、皆さんは「根拠の無い自信」に対してどのような印象をお持ちでしょうか?

 

 

中には、否定的な印象をお持ちの方もいると思います。

 

 

私は、高校受験・大学受験やその他の場面で、「根拠の無い自信」を持つことで乗り切ってきました。そのような過去があるので、「根拠の無い自信」を持つことは、とても大切なことだと思っています。




「根拠の無い自信」が何故重要なのか?

私の過去を少し・・・

私が高校受験をする際、”大きな問題”がありました。それは、内申点の低さです。恥ずかしながら、私は好きな特定科目以外は3でした。そして、3年生のときの3者面談で志望校について話していたときに、私が受けようとしていた高校について先生は、「うーん…学力的にはギリギリだけど、内申点がなぁ…よくて五分五分やね」と言いました。3者面談での”五分五分”の意味は、「落ちる可能性が高いよ」という意味であるのはよくわかっていました。しかし、最終的にその高校を受験しました。結果は当然合格です。

私が何故、担任の先生が遠回しで「やめておいたほうが…」と言ってきた高校を受験したのか?
それは、滑り止めの私立を希望コースで全て合格を得られていたという理由が1つにありますが、それよりも、「俺はやれば出来る!」という「根拠の無い自信」です。

「俺はやれば出来る!」というのは、正直どこにも根拠はありませんでした。しかし、そうして”少し大きな目標”を定めたら、あとは頑張るしかないですよね?「どうやったら目標を達成できるのか?」・・・私は2回の受験において、目標を定めたら、それをどのように達成するのか?自己分析を徹底し、最高効率での達成を目指しました。

 

 

こうして、目標を達成しようと頑張れば、仮に失敗したとしても、その過程で得られるものはあると思います。

 

 

「根拠の無い自信を持つと・・・」

① プラス思考になる!
受験において、マイナス思考は悪影響の方が大きいと思います。

「○○が出来ないから無理」ではなく、「目標を実現するには、○○が必要だな。でも、目標がこれなら、こっちの選択肢も良いのではないか?」と、目標を達成する前提で物事を考える。

 

② 自己承認を得るために、自然と頑張れる!

「根拠の無い自信」をもとに目標を定めると、自己承認のために意地でもそれを達成しようと頑張れます。何故なら、達成出来ない=自己承認が出来ない・・・ということですからね。

 

 

・・・自己承認は、健全な精神状態を維持するために必要な要素ですからね。それに、「不安だなぁ…」と思っているより、「俺は出来る!」と思っていた方が、絶対に成功しやすいですよ!

 

 

「根拠の無い自信」の 根拠 なんて、後付けで良いんですよ!!


人それぞれ、色々な価値観や考え方を持っていますから、一概には言えないですけど、「根拠の無い自信」を持つことは、何かをするときにはプラスに働くことが多いですよ!

 

 

・・・本当はもう少し色々語ろうかと思ったのですが…それは、また次の機会に回しますm(__)m






では、このへんで!

また次のブログでもお会いしましょう!


PUBLICITY PARTNER

・ゆうさん・

YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCz0sm_CKPkjYoHRahPyKaLA

 

ゆうさんのYouTubeチャンネルでは、「Word of Warships」「ガルパ」「スクフェス」などの動画が配信されています。


・ZEROKAMI AKIRAのSNS一覧・

Facebook

Twitter

・ブログ&メイン垢:

・ゲーム用垢:

 

LINE@

友だち追加

 

YouTubeのチャンネル登録も是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA