高校生の皆様へのアドバイス

こんばんは!

 

 

 

ZEROKAMI AKIRAです。

 

 

 

今回のブログは、大学生の私から高校生の方々に向けて「アドバイス」を・・・

 


隙間時間を有効活用して遊ぼう!

 

私は、偏差値55~65のいわゆる”自称進学校”に通っていました。中学時代は、テスト前と受験直前2カ月ほどしかほとんど勉強していませんでした。しかし、それなりの成績は取れていました。そして、数ヶ月間まじめに勉強して県立高校の普通科に進学しました。

 

中学まではそれで良かったです。しかし、私が入った学校は大学への進学が普通の高校です。全体的に見れば、それなりにレベルの高い授業だったと思います。だから、テスト直前の「一夜漬け」「”朝”漬け」では何ともならないことが多くなりました。当然です。中学までは義務教育で、みんなが理解する出来るように、授業のペースが遅いのですから。しかし、高校はみんなが授業だけで理解できるような遅いペースではありません。・・・つまり、毎日とは言わなくても、自主勉強は必要でした。

 

しかし・・・私は勉強の他にも、ブログとゲームをやらねばならない…自分の中で、この2つを減らすという選択肢はありませんでした。でも勉強はしないと、分からなくなる…

 

 

そこで私は、隙間時間に勉強をするようにしました。

①休み時間に勉強!

どうせ休み時間にゲームしたって、友だちと話したって、学校にいることには変わりありません。だから、毎休み時間ではありませんが、勉強するようにしました。

 

②行き帰りの電車の中で!

電車って、平日は毎日往復で乗るので、長い目で見ると「塵も積もれば山となる」と言われるようにかなりの時間になります。

登校中:単語帳や公式集などを読む。

下校中:その日習ったことを思い出しながら、ノートや教科書を見返す。私は、数学などをよく見ていましたね。そのおかげもあり、上位コースを含めた順位でトップクラスの点数が取れたこともあります。

 

この2つをするだけで、がっつり時間を割かなくても定着しやすくなります。特に下校中のノートの見返しは効果的だったと感じています。

 

 

家に帰ったら、課題があればサクッと終わらせて・・・ゲームしよーぜw


寝る前に暗記科目を!

 

寝る直前10分少々で、暗記系科目の単語帳とかを読みましょう。そして、次の日の登校中にそれを確認するだけで、かなり定着しますよ(経験談) 騙されたと思ってやってみてください!絶対に効果がありますから!!


参考書選びは大切!

 

私が高校3年間を通して感じたのが、参考書選びの大切さです。学校指定の参考書は、良い物なのでしょうが、私にはあまり合いませんでした。合わない教材で勉強するよりも、本屋で自分で選んだ参考書の方がモチベーションも上がりますし、きっと分かりやすいと思います。

私は学校で買った分厚い参考書は無理でした。しかし、本屋に行って悩んだ末に買った参考書はとても分かりやすかったです!(私がオススメする参考書類は次のブログでご紹介します)

 

あと、教科書の解説書である『教科書ガイド』も便利ですよ!これは全教科に言えますが、教科書の全ての問題の解答解説が乗っているので、仮に教科書レベルで分からない問題があっても自力で何とかなります!

 

※専門系高校はわかりません(-_-;)


やりたいことしよう!

 

高校3年間って、本当にあっという間に終わります。よく大人の方が言う「高校生らしい部活と勉強の青春・・・~」も良いかもしれません。しかし、私はそれが最適解だとは思いません。他にやりたい事があれば、それを優先すべきだと思います。それが例えゲームだったとしてもです。

「ゲームなんて大人になってからでも出来る」このように大人の方は言います。たしかにその通りで、間違っていません。しかし、あなたがやりたいゲームは、「今このとき」にやりたいのですよね?だから、やりたいゲームの時間を削ってまで、それよりも自分の中で優先度の低い部活をやる必要はないと考えます。何故なら、私は部活動について、中学時代だけで十分だったと考えています。中学の部活動だけで、上下関係・チームというもの・レギュラーになるためにした努力・頭で考えることの大切さ・・・多くのことを学びました。高校の部活動は中学時代では学べなかったことも学べるかもしれません。しかし、私は「高校の部活で学んだこと」は・・・…(-_-;)特にパッとは出てきませんねw

そんな部活に時間を取られるなら、好きな事をした方が良いと思います!それに気付くのが遅れた私は、1年半+幽霊半年で実質1年半ちょっとを失いました。その時間もブログやそれ関連の勉強に捧げていたらと思うと、後悔しかないですね。


※これはあくまでも私の考えです。私は、結果として「高校の部活の時間は無駄だった」と感じていますが、そのように感じているのもまた1年半以上の時間を部活に割いた結果とも言えます。

あと、これだけは申し添えておきますが・・・上のようなことを語っていますが、ちゃんと友だちいましたからねwww

 

人それぞれ考え方は違って当然ですので、あなたの3年間を後悔しないように過ごして下さい!

 

 

次回のブログは、「オススメの参考書とその選び方」です!





では、このへんで!

また次のブログでもお会いしましょう!


PUBLICITY PARTNER

・ゆうさん・

YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCz0sm_CKPkjYoHRahPyKaLA

 

ゆうさんのYouTubeチャンネルでは、「Word of Warships」「ガルパ」「スクフェス」などの動画が配信されています。


・ZEROKAMI AKIRAのSNS一覧・

Facebook

Twitter

・ブログ&メイン垢:

・ゲーム用垢:

 

LINE@

友だち追加

 

YouTubeのチャンネル登録も是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA