【人生初】ANA国内線のプレミアムクラスに乗ってみた!

こんばんは!

 

 

 

ZEROKAMI AKIRAです。

 

 

前回ブログで、「自民党総裁選」に関してのブログを更新する予定だと書きましたが、予定を変更します。

 

 

今回のブログは、「ANA プレミアムクラスに乗ってみた!」というタイトルで、初めての旅客機の”良い席”ですので、記念にブログに書こうかと思います。

 

 

・セントレアへはミュースカイ号で!

私は三重県に住んでいるので、中部国際空港「セントレア」まで電車で行く必要があります。今日は「どうせならリッチに!」ということで、名古屋駅~セントレア間は空港アクセス特急「ミュースカイ号」に乗りました。おそらく10年ぶりとかそんなレベルですねw

 

 

電車の写真を撮りたかったのですが、雨も降っていましたし、人も多かったので無理でした…

 

 

・空港に着いてラウンジへ!

空港に着いたら、帰りの飛行機のキャンセル手続き(台風を懸念して…)をしました。通路近くの方に声を掛けたら、何やら”ヤバそうなクレジットカード”を持っている方が受付するところ(一番近かったので)に案内されました。・・・場違い感ハンパネwww

 

 

そして、私が乗る沖縄行きの飛行機の手続きのために、ANAのカウンターに行きました。プレミアムクラスは専用窓口があることは知っていましたが、いざそこに行くとなると緊張する俺氏ww

多くの方が普通席ようの受付のために並んでいる中で、専用レーンでさくっと受付を終えられたのは良かったですw

 

 

セントレアには、上級クラスの座席のチケットのセキュリティ検査における優先レーンはありません。ですので、普通に受けるわけですが…

 

スマートフォン2台/iPad/PCとそれらのケーブルなど・・・諸々を持ち歩いている私は、セキュリティ検査の際にカバンから出すものが多くて…(^-^;

 

 

セキュリティ検査を終えた私は、プレミアムクラスの搭乗券で入れる”空港ラウンジ”というものに行きました。空港のラウンジ=ヤバいところ(語彙力)というイメージがありました。すごいお金を払わないと入れない空間なんだろうなぁと。

それがですよ!今回入れるということで・・・では”せっかくだから楽しもう!!”ってな感じで、定刻の2時間前に空港に着きましたw

 

ラウンジ内ではドリンクバーが無料になっていました。コカ・コーラ系の清涼飲料に加えて、コーヒーとビールが無料になっていましたね。・・・もう少し種類が多くても良いのでは?と思ったのは内緒。

 

・・・朝早起きしてろくに朝ごはんを食べずに出てきましたので、空腹でお腹が鳴りそうになりながら、ラウンジでここまで書きましたw

 

・いよいよ機内へ!!

 

さて、ここからはお楽しみの1つである機内食!!

・・・とその前に、座席ですよね!!

PREMIUM CLASS シートのイメージ

(下画像:ANA公式サイトより)

 

乗った飛行機の型式は、ボーイング737‐800でした。

その座席は、こんな感じです。





国際線用の機材であれば、プレミアムエコノミークラスとビジネスクラスの中間に相当する座席のようですね。

脚を伸ばせるほどの余裕がありました。また、各座席が仕切られているので、肘掛けの”譲り合い”もありません。両肘をゆったりとひじ掛けに載せて寛ぐことが出来ます。前後の座席の間隔が十分に離れているので、リクライニングをフルで倒しても何の問題もありません。

 

 

優先搭乗で快適に搭乗し座席に座って落ち着いた頃に、客室乗務員(以下:CA)の方が挨拶に来られました。これは事前には知らない事だったので驚きました。

「ご搭乗ありがとうございます。本日のサービスを担当させていただく〇〇と申します。よろしくお願い致します。~新聞やスポーツ紙などをご用意致しておりますが、どうされますか?」

といったような挨拶をして頂きました。

 

私はこれでも安全保障/国際関係のゼミに入っている大学生ですので、日本経済新聞をお願いしました。(その日の日経新聞は読んでいませんでしたので)

 

 

離陸して少しするまで日経新聞を読み、世界の大まかな経済動向を中心に情報収集をしました。

 

ANAも機内Wi-Fiサービスを始めました。「これは使ってみなければ!(使命感)」ということで、早速インターネットに接続してネットサーフィンをやりつつ、座席前にあった各種紙媒体の冊子に目を通しました。

 

そうこうしているうちに、シートベルト着用サインが消えてCAの方たちが忙しそうにサービスの準備を始められました。

機内食を出していただく前に、飲み物はどうするか?と聞きに来てくださいましたので、コーヒーをもらうことにしました。

 

・いよいよ機内食♪

そして、楽しみにしていた”人生初の”機内食が出されました。それがこんな感じです。

彩りも豊かで、見た目からして美味しそうですよね!

 

 

ご丁寧にお品書きまでありました(貰ってきましたw)

一番美味しかったのは、「鶏照焼吹き寄せご飯」です!優しい味付けでした。外の”ご飯物”でこれだけ美味しかったものは、久しぶりですね。

 

そして驚いたのが、一緒に提供されたウェットタオル的なものが、紙ではなくちゃんと”タオル生地”だったのです。ひんやりとしていて、気持ちが良かったです!!

 

紙や爪楊枝の包装にも「ANA」のロゴがプリントされているのは、ポイント高いですね!!

 

ご飯と一緒にお持ち頂いたコーヒーです。ブラックのホットで貰ったのですが、とても美味しいコーヒーでした!

(酸味が強いコーヒーは苦手なのですが、酸味は強くは感じませんでした)

 

食後には、「お菓子・おつまみどうぞ!」とお声をかけて頂いたので、これを貰いました。美味しかったですよ!

 


ちなみに、テーブルは画像のように横の肘掛けの下に収納されていています。結構大きいので、パソコンも余裕で置けますね。それに、自分の体系や好みに合わせてスライドさせることが出来ますので、これもポイント高い!!

・・・ちなみに、普通席だとバスのようなテーブルですから、PC置いたら他何も置けないですよね…

 


・まとめ!

 

プレミアムクラスは、優先搭乗もありますし、機体から降りるときも優先的に降りることが出来ます。だから、とても快適ですね!!

 

それに加えて、受付カウンターでの専用カウンターで並ばずに受付と荷物を預けることが出来ます。また、荷物の受け取りに関しても、優先的に流れてきます。・・・これも嬉しいですね!!

 

 

これだけの優遇が受けられるANAプレミアムクラスですが、気になるのはそのお値段ですよね!!

 

この画像の通り、普通席通常運賃よりもプレミアムクラスの「プレミアム特割」の方が安いんですよね!!

 

普通席の最安値と比較すると、”+10900円”です。これを高いか安いかは、人それぞれの価値観ですが、私は安い!と感じました。至れり尽くせりのサービスでしたので、また乗りたいと思いました!!

(参考程度にANAプレミアムクラスの料金表:上画像含めてANA公式サイトより)






では、このへんで!

また次のブログでお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA