コンビニ強盗する意味がわからんのだが

こんばんは!

 

 

 

ZEROKAMI AKIRAです。

 

 

今日未明、私の住んでいる四日市市内のコンビニで強盗未遂事件がありました。 ツイッターで四日市について見てたら、「あら〜コンビニ強盗(未遂)事件あったんやー」って。

ニュース記事リンク:https://www.you-yokkaichi.com/2018/10/16/5715/

 

今回は、それについての私の感想みたいなブログです。

注意[諸事情により、以下の文章の”盗”という文字を〇に置き換えております。読みにくいとは思いますが、ご理解ください。]


まず、ニュース見て笑ってしまったのが、店員にカッターナイフを突きつけて「金出せ」・・・これは分かりますよ。コンビニ強〇なんですから。 でもさ、店員に「警察呼びますよ」と言われ、カッターナイフを取られたから走って逃げたってwww

 

 

何であんたコンビニ強〇なんてしようと思ったん?

 

と言いたくなる雑魚さw

よく言いますよね。素人が武器を持ったところで、その武器に安心して雑魚さがより鮮明になるみたいな。そんな感じでしょうか?

 

 

そのコンビニは、昔友だちがバイトをしていたコンビニでもあります。

そして、その隣には、おそらく四日市市民では知らない人が居ないハンバーグ屋さんの『ぎんこんちゃん』もあります。 そこのハンバーグ屋さんは、私も大好きなお店ですので、早く治安が良くなってほしいものです。

 


そもそも、コンビニ強〇って、何でするんでしょうね?

 

 

コンビニのレジに入っているお金って、100万円も無い程度でしょう?

そんな金額に、これからの人生を棒に振るリスクを負う価値観を私は理解できません。 同じ人生を賭けるなら、まだ億単位のお金が置いてある銀行の方が、まだ理解できますよ。逃げ切れば、ワンちゃん働かなくて済みますからね。決して強〇が良いとは言っておりません。法律的にもアウトですし、やってはいけないことです。

 

まあ、生涯賃金から見たらはした金を奪いたいが為に、人生を棒に振る選択をする人の考えが理解できないということです。

 

 

まあ、その人の何が”コンビニ強〇”という行動をさせたのかは知りませんが、その選択は間違っていると思いますよと。


では、このへんで!

また次のブログでお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA