『Shooting Star』の個人的野望と今の心境

こんばんは!!

 

 

ZEROKAMI AKIRAです。

 

 

 

さて、ゆうさんをクラマスとして立ち上げたwowsクラン『Shooting Star』について、今後の個人的野望(妄想)と、今の心境について呟いていきます。

 


野望(妄想)①

SGTSのときみたいに、何か”クラングッズ”を作りたいですね。

次は缶バッジではなく、また別の何かを・・・

 

 

野望(妄想)②

複数クラン体制の「Shooting Star グループ」化。所属人数が増えて盛り上がれば、楽しいだろうな・・・

 

野望(妄想)③

いわゆる”強豪クラン”と呼ばれる存在になりたいです!

戦闘待機画面を見たときに、「うわ…敵にShooting Starいるよ…」みたいなw

 

まあ、それにはまず自分のスキル向上も必須なんですけどね(-_-;)


クラン設立から2日たったけど・・・

 

まずメンバー募集に関しては、現状1人も獲得できていないことは、現在のwowsの状況を考えれば想定内です。地道に勧誘活動などを続けていくしかないと思っています。

しかし、考えているクラン像的に、あまりにも初心者であったりとか戦績が低い方を入れるわけにはいきません。ブランディング的にも。だから、メンバー集めには引き続き苦労するでしょう。。。

 

しかし、私にはそれ以上に由々しき問題が…

クラン設立日から2日間、分艦隊を組んでいないんですよね。これが一週間続くとモチベーションに関わってくるので、早急に対応する必要があります。分艦隊組める状況が改善しなければ、クランとの関係も含めて再考が必要になると考えています。そうならないように最善を尽くしますが(^-^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA