【wows研究 #1】分隊を組もう!

こんばんは!

 

 

 

さて、今日の話題は「World of Warships研究」です。

今回は第1回目ということで、最初にこのシリーズの説明をします。このシリーズは、主にwows初心者の方に向けた記事です。

 

この記事は、全て管理人である「ZEROKAMI AKIRA」が、wowsをプレーしてきた経験をもとに書いています。


 

さて、第1回目である今回は、分艦隊の組み合わせについてです。
分艦隊とは、ランダム戦では最大3人で組んで参加できるシステムです。リア友やフレンド、クランのメンバーの方たちとおしゃべりしながらやると、楽しいですよ!・・・それだけでなく、お互いに連携・弱点を補いながらプレーすることで、勝率や戦績を向上させることが出来ます!!

私自身、今のSagittarius[SGTS]に入ってから、クレメンと分艦隊を組んでゲームをして、戦績がかなり上がりました。
また、それだけでなく、色んな人たちとお話ししたりすることで、さらに楽しめています!!

 


 

今回は、今まで分艦隊を組んできた経験をもとに・・・強い組み合わせ(個人的主観)について、いくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

T4分隊

・球磨
・石鎚
・石鎚

これは、とにかく燃やしまくる分艦隊です。球磨と石鎚2隻で、射程内の敵艦に向けてHEを投射する簡単なお仕事です。戦艦のHPを火災によって削りつつ、巡洋艦や駆逐艦等の”ハエ”に対応していけば、かなりの戦果が期待できます。
弱点として対空防御力の弱さがありますので、空母が多いときはリスターとするなど、工夫しましょう。

 

 

T6分隊

・クリーブランド
・クリーブランド
・龍譲

これは・・・味方がよほど”あれ”でない限り、勝てる分艦隊です。2隻のクリーブランドが、マップの左右に別れて岩影などから隠蔽射撃しつつ、対空圏に入った敵機を強すぎる対空砲で打ち落としましょう!

ちなみに、私はクリーブランドでアジアランキング1桁を取ったことあるのですが・・・オススメの艦長スキルはこれです。

隠蔽でなく、IFHEをつける理由は、攻撃力強化のためです。これをつけることにより、そこそこダメが取れます!隠蔽専門家は、もともと悪いですし、隠蔽を活かして何かする船でもないので、つけてません。

 

 

 

T9分隊

・フレッチャー
・ボルチモア
・ミズーリ

フレッチャーが、capサークル直前から煙幕を炊いて、ボルチモアがそこに入りcapしつつ、フレッチャーが視界を取る。フレッチャーが発見されたら、レーダーを使い、一方的に敵の駆逐艦を潰す!・・・完璧です。
また、ミズーリにもレーダーがついているので、対駆逐はとても強いです。さらに、対空、対艦ともに優れているので、欠点のない分隊ですね!

 


 

と、まあ、今回はこの辺にしておこうかな。。。

 

 

夏休みも残り少なくなってきました。楽しいwowsライフを送りましょう!!

 

 

では、この辺で!

また次のブログでもお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA