LINEに欲しい3つの機能

こんばんは!

ZEROKAMI AKIRAです。

このブログをご覧いただいている多くの方が、スマートフォンをお持ちだと思います。スマートフォンをお持ちのほとんど方が、LINEというサービスを使って友人などとコミュニケーションを取っておられるでしょう。

そのLINEに関して、私が「こんな機能があったらいいな!」という機能を挙げてみました。無料ツールとしては素晴らしいサービスだとは思っていますが、やはり人間というものは”より多く”を求めてしまうものですよね!

では、早速・・・


アクティビティ表示

 

LINEには『タイムライン』という機能があります。これには「#〇〇」とハッシュタグを付けて全体公開することで、友だち以外にもその投稿を見てもらうことが出来ます。

私はブログや動画を投稿した際に、それを拡散するためにTwitterやLINEを使います。Twitterに関しては、ツイートアクティビティが見れるため、「Twitter経由のアクセスがどれくらい」というのが数字として確認することが出来ます。⇩

「これに似た機能がLINEのタイムラインにも欲しいな」ということです。まあ、LINE@という有料サービスがありますから、それとの差別化の観点から実装は難しいかもしれませんが・・・

LINEさん、何とかなりませんかね?w


LINEとTwitterの連携機能

 

先ほども書いたように、私はブログや動画を投稿したら、LINEとTwitterを使用してその情報を拡散します。今は連携が出来ないので、2つのツールのそれぞれで投稿作業をしていますが、LINEとTwitterとの連携でタイムラインの投稿をTwitterでもそのままツイート出来る機能が欲しいです。

欲を言えば、その他のSNSとの連携も出来るようにして欲しいです。「別々で投稿すれば良いやん」と言われると「それはそうなんやけど・・・」となってしまいます。が、せっかく同じ端末に入っているのだから連携出来た方が絶対に便利だ思うのです。


プロフィール機能の充実

 

LINEには、プロフィール機能が最小限しかありません。ステータスメッセージでは何かと不便なんですよね。Twitterのように、特定の投稿をトップに固定する機能もあるわけでは無いですしね。

 

プロフィール機能がしっかりしていれば、登録した友だちのプロフィールを無意識に見ることになるでしょう。

 

学生であれば・・・

高校に進学して、0に近い状態からの友達関係の構築には、LINEが必須となってきます。クラスや部活動のLINEグループも当たり前のように存在します。そのような中で、プロフィール機能がしっかりしていれば、「この子はこんな人なんだ!」ということが簡単に分かりますよね!


ということで、いかがでしたでしょうか?

今回のブログは以上になります。

また次のブログでお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA