小説って良いよね!

こんばんは!

 

 

ZEROKAMI AKIRAです。

 

 

まず、私が現在書き進めている小説についてです。

 

 

 

私が現在書いている小説[タイトルは秘密]は・・・私が好きな要素を全て盛り込んだストーリーになる予定です。

その要素とは・・・

・異世界転移/転生
・交渉
・主人公最強

です。

この「3要素」を満たして面白いと思える作品が結構好きで、いつも読んでいます。そして、同時に色々考えているうちに、頭の中にストーリーが出来てしまったので、それを形にしてみようと思いました。

 

私自身、作品を投稿するのは今回が2回目(1回目は途中で挫折w)で、今回はそのときのようにはならないように頑張りたいなと思います。

投稿するサイトは、「小説家になろう」という小説投稿サイトのなかでもメジャーなサイトです。投稿時期は一応未定ですが、近いうちに・・・ということだけ申し上げておきます。

 

 

今回のブログでは、読者の皆様にだけ特別に、その一部を”簡略化”したものを掲載します。

 

 自衛隊。それは、この国の国防を担う実力組織だ。俺[大野 正也:オオノ マサヤ]は、陸上自衛隊中央即応集団の特殊作戦群に所属していた。通称「S」と呼ばれる特殊作戦群は、世間的には名前こそ知られても、その実態まではあまり知られていない、自衛隊の特殊部隊の1つだ。陸上自衛隊内の最精鋭部隊という位置付けなので、当然ながら訓練も厳しい。

この日も俺は、フラフラになりながら訓練の全行程を終えた。そして、いつものように落ちるように寝た。そう、いつものようにだ。

 

次の日の朝、軽い頭痛がしていたが、それ以外は至って普通だった。何で頭痛がするのだろうかと考えていたが、頭痛の原因を考えたところでどうにもならないし、連休ということもあり、今日を乗り切れば何とかなる。そう考えて、いつものように訓練をこなしていた。ある一点を除いては。

 

俺は訓練開始前に隊長に呼び出された。そしてひと言「頑張れよ」とだけ言われた。俺は、何故隊長がこの言葉をわざわざ呼び出して言ったのかがわからなかった。

 

いつものように装備を一式持ち、訓練をしていた昼頃だった。俺は、急にめまいがして意識を失った

 


どれくらい気を失っていただろうか。何かの足音が迫ってくる音で意識を戻した俺は、起き上がった。どうやら俺は田んぼで倒れていたようだ。

「田んぼで倒れていたのか…田んぼに!?」

たしか俺は、フル装備の状態で演習場の中を歩いていたはずだ。それなのに、何故田んぼなのだ。厳しい訓練にも耐えてきたつもりの俺でも、今自分が置かれた状況を理解できずに混乱していた。

 

「おぬし、何者だ。見るからに怪しげな身なり。」

 

その言葉でようやく俺は周囲を見渡した。すると、時代劇で見たことのあるようないかにも「戦国時代の侍」というような身なりの人が大勢いた・・・

ZEROKAMI AKIRA

 

投稿サイトに投稿した際は、ブログにて発信する予定なので、どうぞご覧ください。

 



さて、小説投稿サイト「小説家になろう」の投稿作品の中で、私がオススメする作品の一部をご紹介します。どれも面白い作品で、全て無料で読めますので、どうぞ暇なときにでも読んでみてください!!

 

 

 

・Knight’s & Magic

今期のTVアニメ「ナイツ&マジック」の原作です。アニメでは省略されていた部分や、作者の世界観が感じられます。アニメを観ていない方でも、十分楽しめる作品となっています。

 

リンク:http://ncode.syosetu.com/n3556o/

 

 

 

・異世界釣り日記

書籍化もされている本作は、釣りが出来る人が偉いという独特の世界の物語です。かなり面白い作品です。釣りに興味がない私でも、現在公開されている最後まで読みましたが、終始楽しめました!!

 

リンク:http://ncode.syosetu.com/n5698du/

 



今日は、昨日煮込んで1日寝かしておいたチャーシュー食べました!

美味しかったです!!

 

 

では、今日はこのへんで!

また次のブログでもお会いしましょう!


メール購読されている方には、そのままメールでご覧になられる場合、埋め込み動画や一部画像などが表示されていない可能性があります。原因を探っていますが、未だ不明です。お手数をおかけしますが、メールにあるリンクよりブログサイトにお飛びいただくと見れるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA